調査プランは契約前によく確認を!

特定の人物を調査してくれる探偵は、とても頼りになる専門家です。
しかし、探偵事務所によって調査プランが異なってくるので、契約前によく確認しておく必要があります。
口頭ではなく書面に残しておけば、後からトラブルになるリスクを減らせます。

探偵が行うのは、主に調査対象者の尾行と、周辺への聞き込みです。
それによって詳しい情報を収集して、依頼人に提出する調査報告書を作成します。
なお、浮気現場を押さえる浮気調査では、具体的にどういった証拠を入手するのかまで契約書に記載するのが一般的です。

信頼できる探偵事務所であるかどうかは、調査プランについての質問でも判断できます。
基本的に探偵の人数と調査時間で料金が算出されますが、尾行にかかった経費なども考えなければいけません。
だから、誠実な探偵事務所であれば、依頼人を混乱させない為に最初から全ての料金を提示してくるのです。
相場より明らかに安い料金であった場合は、追加料金についても質問しておきましょう。

ホームページを開設している探偵事務所では、インターネット上から調査プランを確認することも可能です。
細かく料金について説明しているところであれば、それだけ信用できます。
また、依頼人のプライバシーを守る為に事務所内で相談を受け付けているかどうかも、チェックしておくべきポイントの1つです。
カフェのような場所で相談をしたがる探偵事務所は信頼性に欠けるので、なるべく避けなくてはいけません。

東京の探偵を探す

【探偵の選び方の最新記事】